鎮魂法のお話

鎮魂法は、日本神道に古くから伝わる精神修養&ヒーリングの方法です。

 

鎮魂法のルーツは導引とよばれる、古代中国で発祥した精神修養&健康法です。数千年前に日本に伝わり神道の重要な儀式になりましたが、沙羅天秋は、そのような古代から伝わる伝統的な鎮魂法を継承しています。

 

鎮魂法は時代とともに様々な流派に分かれたようです。だいぶ前にスピリチュアル研究家の江原さんの書籍付録のCDで鎮魂法を紹介しておられたので、私も拝見させて頂いたのですが江原さんの鎮魂法は、私の継承している鎮魂と異なる方法でした。

 

鎮魂法は自然治癒力を高めて生命力を旺盛にします

 

人の精神(魂)は衰弱すると身体のほうまで衰えるので、鎮魂法を実修して自然治癒力(神の癒し)を高め心身の健康を目指します。

スポンサーリンク

トップへ戻る